1. セブン旅ネット
  2. 鉄道 ぽっぽの旅
  3. 矢野直美コラム

鉄道・ぽっぽの旅 ちょっとのんびり鉄道の旅にでかけませんか?

鉄道・ぽっぽの旅 ちょっとのんびり鉄道の旅にでかけませんか?

矢野直美の ゆれて ながれて 出会う 幸せな瞬間

2013.03.06

ホテルで癒しを満喫する、夜景鑑賞トレーニングを伝授します。

はじめまして。フォトライター矢野直美です。

私は昔から鉄道の旅が大好きでした。
そしていつしか旅をしながら写真を撮って文章を綴ることが仕事になり、鉄道好きの女性を称する「鉄子」という愛称をいただくようになりました。

「どうして鉄道が好きなんですか?」
これまでに何度もそう聞かれ、そのたびに私は「恋です」と答えています。
もちろん鉄道の魅力はいっぱいあるのですが、まずは好きという気持ちが先にあり、理由は後からついてきたような気がします。
好き、という気持はうまく説明できなくて、好きになるのに特別な理由はなく、気がつくと好きになっていた。恋ってそういうものですよね。好きな人と一緒にいると幸せなように、ただ列車にゆられて旅をしているだけで私は楽しい気持ちになるのです。

人工物である鉄道は、当たり前ですが、すべてに人の手がかよっています。険しい山や深い森にもレールは延び、川や海を渡って線路は続いていきます。
町と町を結び、人々の生活や思いを乗せて走り続ける鉄道。そこには、地元の利用者や鉄道に乗って知らない町に訪れた旅人、鉄道という仕事に関わる人々、修学旅行や里帰りの思い出など、本当にさまざまな人の思いがあります。鉄道を背景に生まれる、そういった物語に私は心をひかれて旅をしています。

ここでは、私が旅で出会った人や風景、美味しかった思い出や心に残るシーン、旅について思うことなど、さまざまなことを綴っていきたいと思います。

これからどうぞよろしくお願いします!

矢野直美先生紹介

矢野 直美

矢野 直美

旅をしながら写真を撮って文章を書く「フォトライター」。鉄道旅を愛することから「鉄子」の愛称でも呼ばれる。各誌に連載を持ち、様々なメディアに登場。写真集に『汽車通学』(メディアファクトリー)、近著に『ダイヤに輝く鉄おとめ』(JTBパブリッシング)ほか多数。

著書紹介

「矢野直美の駅弁旅」

「矢野直美の駅弁旅」
/小学館

元祖・鉄子が旅して選んだ、全国の旨い駅弁徹底ガイド。鉄道ブームの続く鉄道関連本の中でも、駅弁に関するテーマは根強い人気を誇っています。

ご購入はこちら

「鉄道少女百景」

「鉄道少女百景」
/一迅社

少女と鉄道の、日々。
鉄道フォトライター・矢野直美と実力派イラストレーター陣による鉄道×女の子の新感覚フルカラーイラスト集。

ご購入はこちら

「ダイヤに輝く鉄おとめ」

「ダイヤに輝く鉄おとめ」
/JTBパブリッシング

最前線ではたらく“鉄おとめ”大集合。JTB時刻表の好評連載を収録!約40社50人の鉄道に携わる女性社員を著者ならではの視点で紹介。

ご購入はこちら

「汽車通学」

「汽車通学」/
メディアファクトリー

朝日新聞などで人気のフォトライターが撮りおろす、北の鉄路。大自然のなかを走るローカル線と、そこで出会った学生たちのかけがえのない日常を切り取る、あたたかな鉄道写真集。

ご購入はこちら

★BE-PAL
「駅から始まる物語」
/月刊連載
★JTB時刻表
「矢野直美のダイヤに輝く鉄おとめ」
/月刊連載
★読売新聞
「遠望 眺望」
★NHK総合(北海道)
「しあわせ鉄道紀行」
★NHK総合(北海道)
「つながる@きたカフェ」 毎月1回火曜日
11:30~12:00